社長挨拶

社長挨拶

クリーンスペース株式会社は株式会社ダスキンとフランチャイズ契約を締結し、ダスキンの商品とサービスをお客様にお届けております。
お客様にはダスキンを利用してよりよい生活を送っていただき、今まで以上に幸せになっていただくことを会社の目的としております。
そのためには、お客様に接する従業員が働いている時だけでなく、プライベートでも幸せであることが絶対条件です。
従業員に対しては、年齢や性別に囚われず実績で評価される、希望の日時で休みが取れる、老後も安心できる退職金を受け取れる、この3つを約束しており、生活への不安を抱くことなく、生き生きと仕事ができる環境を整えております。
従業員が日々の幸せを実感し、その幸せをお客様に分けられる会社を目指して、クリーンスペース株式会社は一丸となり活動していきます。

代表取締役社長 渡邉雅弘

渡邉雅弘(わたなべまさひろ)プロフィール

1978年生まれ。千葉県千葉市出身。
大学卒業後、専門学校にてWEB関連の知識と技術を習得して25歳で社会人デビュー。
株式会社ブイキューブ(東証一部)を2011年に退職してフリーランスとなり、大手広告代理店の常駐スタッフとして数億円規模の案件に関わる。
2016年に父(渡辺信義)が経営するクリーンスペース株式会社に入社して2018年9月に社長となり現在に至る。

ダスキン西都賀のハウスクリーニングに関して

ダスキン西都賀ではハウスクリーニングのプロがご自宅、事務所、病院施設などにお伺いして、プロならではの技術で徹底的に汚れをキレイにします。このような書き方をすると、強力な洗剤、または劇薬などを使用して汚れを落とすイメージがあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。もちろん、使い方を間違えれば危険なものもありますが、基本的には手袋をして取り扱えば問題ない洗剤ばかりです。
そうなると、洗剤を揃えればお客様ご自身でもハウスクリーニングが出来ると思われてしまうかもしれませんが、プロには「技術」があります。汚れの性質を見極めて、その汚れに最適な洗剤と道具で洗浄します。そのため、短時間で最大限の効果を上げることが可能です。ホームセンターに行って薬剤を買って何時間も費やしてもキレイにならなかった、逆に間違った洗剤で家財道具を痛めてしまったなんてことになるのであれば、最初からプロにお掃除を任せておいた方がお金も時間も節約できます。
また、分解が必要なクリーニング、例えばレンジフード(換気扇)やエアコンの洗浄ですが、分解することが出来たとしても、また組み立てることができなくなってしまうということも考えられます。さらに、高所のお掃除などは脚立の上から転落して怪我をしてしまうなどのリスクも考えられます。
自分で出来そうなハウスクリーニングですが、いざ、やろうと思ってもなかなかできないし、リスクがあるものです。ハウスクリーニングは自分でやるよりもダスキン西都賀にご依頼いただいた方が、結果的に時間とお金の節約になります。

ダスキンの歴史

ダスキンはイリノイ州シカゴ(アメリカ)のサービスマスターオブアメリカ社と技術提携しております。今までの経験から得たデータを元に開発した独自の薬剤・質器材を使ってサービスを実施、汚れを徹底的に除去します。お客様にご満足いただける質の高いサービスの実施を心がけており、ご家庭やお店・オフィス・医療施設などから高い評価をいただいております。常に行われているお掃除のプロとして厳しい教育・技術研修が、その評価を支えています。

~祈りの経営 ダスキン経営理念~

一日一日と今日こそは
あなたの人生が(わたしの人生が)
新しく生まれ変わるチャンスです
自分に対しては
損と得とあらば損の道をゆくこ。
他人に対しては
喜びのタネまきをすること
我も他も(わたしもあなたも)
物心ともに豊かになり(物も心も豊かになり)
生きがいのある世の中にすること
合掌
ありがとうございました

カテゴリ一覧

ページトップへ