嘔吐物処理出張セミナー

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

正確な知識と技術を身に着けて感染拡大を防ぐ

汚物(嘔吐物や排泄物)を処理する道具を保管していても、実際に正しい順序で使えるかは別の話です。ダスキン西都賀では施設に伺い、処理方法の手順をご説明させていただくセミナーを実施しております。

嘔吐物処理出張セミナー/初回
嘔吐物処理出張セミナー/初回
価格:1,100円(税抜1,000円)

特長

セミナーに必要な道具や機材はダスキンで用意

嘔吐物を処理するための道具一式はダスキンでご用意いたします。また、ご説明するための印刷物・プロジェクター・スクリーン・マイク等もご用意がございますので、場所の確保だけお願いいたします。

セミナー実施のために必要な道具や機材一式はダスキン西都賀でご用意いたします。

嘔吐物はヨーグルト、次亜塩素酸ナトリウムは水で代用

セミナー当日に嘔吐物を用意することはできませんので『ヨーグルト』で代用しご説明させていただきます。また、次亜塩素酸ナトリウムも実物を使うとニオイが充満してしまうため『水』で代用しご説明させていただきます。

嘔吐物はヨーグルト、次亜塩素酸ナトリウムは水で代用してご説明いたします。

ノロウィルスの危険性

ウィルスによる食中毒は一年を通して見られますが、冬が本格的に到来する12月になると発生件数が増加します。中でも下痢や嘔吐を伴うノロウイルスは、インフルエンザと並び寒い季節の代表とも言える感染症です。嘔吐や下痢に加え腹痛や発熱を伴い、発症しても有効な薬がなく、保育園や老人ホーム等の施設で蔓延すると死者が出てしまうこともございます。

老人ホームでノロウィルスによる死者が出た時の新聞記事の切り抜きです。
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ