芝生の張り替え/芝生剥がし・整地

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

土壌改良してから張り替え

芝生が雑草だらけになってしまったり、病害虫の被害が激しい時は、芝生の張替えをお勧めしています。張り替えが必要な部分だけ芝生を剥がし、雑草の根を取り除いた後、土壌改良を実施してから新しい芝生を敷き詰めます。

芝生の張替え
芝生の張替え
価格:11,000円(税抜10,000円)
※張り替え方法や面積により価格が異なります。

芝生を張り替える目安

地下茎または種子で繁殖するハマスゲやスギナなどが大量に芝生に入り込んでいる場合、芝生用の除草剤を使っても処理が難しいことがあります。放置すると雑草はどんどん広がるので、雑草が多い部分だけの部分的な張り替えもお勧めです。

※日照不足や湿度により枯れているエリアは、芝生の張り替えをしても再び枯れる可能性があります。

地下茎や種子で芝生内に広がる雑草

芝生の張り替え手順

  • 1.芝生を剥がす

    張り替え対象となるエリアの芝生を剥がします。一番労力が必要な作業です。

  • 2.土壌改良

    土や砂を入れ芝生に適した土壌に改良します。レーキで整地して芝生を張る準備をします。

  • 3.芝生を張る

    成長が一番早いベタ張りで張ります。芝生と芝生の間に入れる土を準備します。

  • 4.整地

    スコップを使い山を崩し、ほうきで土が芝生と芝生の間に入るように広げます。

  • 5.水やり

    自動潅水機を設置すれば、水不足による枯れの心配がありません。

  • 6.完成

    水やりや芝刈りを定期的に実施することで、芝生はグングン成長します。

※自動潅水装置やスプリンクラーの設置等は別料金となります。
※芝生の定期的な管理はお庭をキレイにサービス、または芝生の年間お手入れサービス

カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ